株式会社 豊國
サイトマップ プライバシーポリシー リンク
会社案内 事業所 メンテナンス 採用情報 お問い合わせ
TOP > 採用情報 > 先輩メッセージ
 
 
このページのトップへ
 
 

先輩社員の声
先輩社員の名前 / 入社年数 / 担当部署

【写真:左から順に】
神尾(かんお)彩/10年目/総務部
中村信也/14年目/特機部 技術課
兼光孝明/12年目/営業部
中村航/7年目/工事部・呉サービス課

会社での働きがい

・修理で不具合箇所を発見出来た時、修理が出来た時などは「良い仕事が出来た」と思い、その瞬間に働きがいを感じます。(中村信也)

・私の所属する工事部では、内航、外航船舶の航海計器装備、整備、修理を行っています。装備工事では、機械の取り付け、作動テスト、取扱説明まで行い、何もない状態から装備が終わった時や、お客様の要望を受けて修理が完了した時にお客様から感謝の言葉を頂けた時は働きがいを感じます。(中村航)

・仕事をする中で関わる人からの「感謝の言葉・お礼」を聞くと次の仕事への活力に繋がります。(兼光)

・時代と共にシステムや労働環境も変わり仕事を効率化しているものの、新たに発生する事案や問題にどのように対処・対応していくべきか考える点がたくさんあります。一つ一つに向き合って仕事をしている為10年経った今でも働きがいは感じております。(神尾)

どんな成長が
出来るのか

・不具合修理をする際、多画的に物事を見なければいけない場面が多々あるので観察力が鍛えられ成長出来ると思います。(中村信也)

・仕事を通じて船員様、業者の方等とお話しする事によってコミュニケーション能力が磨かれ、教わることにより自分自身の考えの幅が広がると思います。また、装備時には、他業者の方と一緒に作業をする事があるので人の邪魔になっていないか、気を使えるようになり周りが見えるようになったと思います。(中村航)

・営業という職種の為、色々なお客様と接点があります。色々な人と知り合う事で自分の知らない事を日々吸収して成長できると思います。(兼光)

・部署内で業務担当者に万が一のことが発生した場合でも、業務が滞ることがないように業務フォロー体制強化に取り組んでいます。元の業務に加え他の業務を習得することで自身のスキルアップ、関連性を知る事により更なる業務の効率化を図り遂行する事が自分の成長に繋がっていくと思います。(神尾)
 

この仕事での辛さ

・出張が続くと飼っているペットに会えないので、少し寂しい時があります。(中村信也)

・自分のミスが大きな事故に繋がりかねないことです。例えば電線を1つ繋ぎ間違えると機械が故障し、部品を変えないといけません。何度もミスのないように確認し気を付けています。また夏は暑く、冬は寒い現場の環境に辛さを感じます。(中村航)

・船は24時間運航しています。その船にトラブルが発生した際は、船を運航出来ないので早急な対応が求められます。全ての要望にお応えできるわけではありませんが、全力で対応させて頂いております。それでも、ご要望にお応えできなかった時は辛さを感じますが、対応できた時は非常にやりがいを感じます。(兼光)

・家庭と仕事の両立に努めているものの、時短勤務が終了し心身の疲労からか自分でも気づかないうちに両者に支障が出たり、今の業務でやらないといけないこと、やりたいこともたくさんありますが、目標まで手を伸ばせていない現状がとても辛く感じます。少しずつでも脱却する為にワークライフバランス改善の糸口を模索しています。(神尾)
 

入社前と入社後の
会社に対しての
イメージの変化

・入社前は船の機器だけだと思っていたが、他の機器も取り扱っていて多岐にアンテナを広げ仕事をしているのだと思いました。(中村信也)

・入社前は船に関わる仕事ということしか分かりませんでしたが、働き始めて船を操船する為の様々な機械を知り、その機械を装備、整備、修理する中でとても責任重大な仕事だと思いました。(中村航)

・特にイメージの変化はありませんでした。ゼロから船に関する事に興味を持って仕事を学べたので良かったと思います。ただ直ぐには出来るようにはなりません。気長に上司、先輩に指導して頂いたお陰で、少しはお客様のお役に立てているのかなと感じます。  (兼光)

・入社前は船の修理・メンテナンス業務の会社とそのままのイメージでしたが、「視覚障害者歩行支援めがね」や「点滴台と車イス連結装置(AIBOU)」などの製品を開発することによる社会貢献や、様々な地域貢献を入社後に詳しく知りました。多種に渡る弊社の一面を更に知り、家族や友人に自信をもって話せる素晴らしい会社と感じています。(神尾)
 

やっている仕事が
どんなことに
繋がっているのか

・取引先様が防衛省なので、間接的にでも日本の防衛に貢献出来ていると感じます。(中村信也)

・船の安全航海を支えていると思います。航海中に機械が壊れると事故に繋がる可能性があります。整備、修理を通じて船が安全に航海する為の一役を担っていると思います。(中村航)

・色々な人と関わりながら仕事をしているので自然とコミュニケーションは多く図れていると思います。社外だけではなく、社内他部署の方とも連携しなければ仕事は上手くいきません。相手がどのように思っているか、どのように感じているか等、考える事でコミュニケーション能力も向上し、円滑に業務ができていると思っています。(兼光)

・社会保険や雇用保険、給与計算など社員の生活に関わる業務は社員と会社との信頼に関わってくることだと思います。社員の皆様が笑顔で安心して働けるよう、処理に漏れなく遂行することが快適な職場作りに繋がっていくと思います。(神尾)
 

この仕事をしていく上での夢

・社内外の方とのつながりを大切にして、艦船の安全航海に寄与していきたいです。(中村信也)

・たくさんの機械を対応できるようにしたいです。今まで担当していたジャイロコンパス分野に加え最近ではレーダー、無線分野などの機械も担当し始めたのでたくさんの知識、経験を身に着けて先輩のようなサービス員になれるように頑張ります。(中村航)

・お客様に選んで頂ける、信頼される営業マンになりたいと思っています。(兼光)

・将来的にはこれまでに身に着けてきた様々なスキルを活かし次の担い手への指導、多種業務をこなし問題点可視化を行い、合理化を図る力をつけたいです。学ぶ姿勢も継続し、仕事と自身の両面の成長を遂げたいです。(神尾)

 

 
 
会社案内事業所メンテナンス採用情報お問い合わせサイトマッププライバシーポリシーリンク
Copyright(C) 2008 TOYOKUNI All Rights Reserved.